コレシルナリ!

知らざるを知らずとなすコレシルナリ

12月のイベント 除夜の鐘 1月のイベント

東京で除夜の鐘つき!カップルで行く年越しデート(世田谷区)

投稿日:


スポンサードリンク

どうも是 款也(@コレシルナリ)です。

落とし物を拾う女子のちょっと横になるかがみ方が大好きな僕です。

誤解しないでくださいね、決していやらしい目で見てるのではなくただかわいいと思ってるだけですから。
これを煩悩と言ったら男がかわいそうです。

それすらも許されないのなら、やっぱり鐘つきに行くべきなんでしょうか・・・
女の子に連れていかれるなら喜んでついてきますけどね。

で今日は東京都世田谷区の除夜の鐘スポットをご紹介します。

東京で除夜の鐘つき!カップルで行く年越しデート(世田谷区)

数多くの寺社がある世田谷区。仁王像の鎮座する山門を有する世田谷山観音寺は、通称「世田谷観音」と呼ばれ、1951年(昭和26年)に実業家でもあった睦賢和尚が10年かけて建立した比較的新しいお寺で、せたがや百景にも選ばれています

%e4%b8%96%e7%94%b0%e8%b0%b7%e8%a6%b3%e9%9f%b3

出典:http://setamin.com/

長野県から出稼ぎの為、単身上京した睦賢青年は、洋菓子店に勤めながら、店舗の向かいにあった教会へと通うようになりました。
そこには英国人女性コンウォール・リー(1857?1941)さんがハンセン病患者の為に献身的に身を尽くす姿がありました。
世田谷観音建立のきっかけとなる運命の出会いです。
教会にて洗礼を受けた睦賢青年は、自分も同じように人の役に立たてないだろうかと考えるようになります。その後、洋菓子店を辞めてベーカリー事業で成功を収め、現世田谷観音の土地に寺社を建立したのです。

実業家であった睦賢和尚が開いたこの世田谷観音は、どの宗派にも属さない「単立寺院」となりました。

鬱蒼とした森林に囲まれた、歴史が浅く狭いながらも古刹然とした雰囲気のお寺で、境内を入ってすぐ左手には、移築された旧小田原藩代官屋敷があります。

参道両側にあるひときわ目立つ六角堂阿弥陀堂があり、六角堂の内部には不動明王と八大童子が奉られていますが、八大童子を従えた不動明王像は国内では2体のみで、関西の高野山に運慶作の尊像がありますが、同一作者の手で製作された不動明王と八大童子が現存しているのはこの世田谷観音のみで、現在は国重要文化財に指定されています。

向かいの三階建ての阿弥陀堂は京都の二条城から移築された建物で、阿弥陀如来と目黒羅漢寺に安置されていた五百羅漢坐像のうちの九体が奉安されています。こちらは東京都指定有形文化財です。

梵鐘は奈良極楽寺什物で1605年の慶長10年に製作されたと銘が打ってあります。
数多くの梵鐘が第二次大戦時の金属類回収令ので溶解されてしまいましたが、世田谷観音の梵鐘は奇跡的にその難を逃れた物の一つです。新潟県に残されていたこの梵鐘は区内では最古の現役の鐘楼です。

朝市開催中

世田谷観音では毎月定期的に朝市が開催されています
多くの雑誌やテレビでも取り上げられる朝市は、朝どれの新鮮野菜などを中心に、漬物や焼きたてのパンに干物など様々な食品が販売されています。鮮度や価格が人気を呼んで、多くの方に利用されています。

毎月第2土曜日 AM6:00~8:00

除夜の鐘つきについて

【開始時間】2017/01/01、0時~
【鐘つき料】一人1回200円(饅頭付き)
【鐘をつける人数】108人(事前の申し込みが必要です)
【TEL】03-3657-2886
【HP】http://www.taishakuten.or.jp/

基本情報

世田谷観音
所 在 地 世田谷区下馬4-9-4
電話番号 03-3410-8811

初日の出はどこで見る?オススメをご紹介

初日の出を見るなら、地元の穴場的スポットのキャロットタワーしかないでしょう。
世田谷観音からも徒歩で移動でいる距離にあり、近隣には休憩スポットも多く点在していますので、日の出までの時間を有意義に過ごせると思います。
多摩川の土手でも観覧できますが、距離もありますので世田谷でとなれば他に選択肢はありません。

休憩スポット

日の出の予想時間はAM6:40~6:55と思われますので、ガストやジョナサンを利用した場合は少し時間が余るかもしれません。

ガスト 三軒茶屋店
〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2丁目13?21
skylark.co.jp
03-5779-6445
AM7:00~AM5:00

ジョナサン 三軒茶屋店
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂2丁目15?4 Gビル三軒茶屋
skylark.co.jp
03-5431-5275
AM6:00~AM5:00

デニーズ 三軒茶屋店
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4丁目22?6 ケーアンドケービル 2F
shop.dennys.jp
03-5431-1340

マクドナルド 三軒茶屋店
〒154-0004 東京都世田谷区 太子堂4丁目23-3
mcdonalds.co.jp
03-3414-0734

カフェ・プレシャス 三軒茶屋店
〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋1丁目34?11 萩原ビル2階
03-5779-8603

カスタマカフェ 三軒茶屋店
〒154-0004 東京都世田谷区 太子堂4丁目23?13 遊楽ビル3F
rakutama.com
03-3419-3690

世田谷観音近隣タクシー会社

タクシーを使うシチュエーションがあるかわかりませんが、一応記載しておきます。

京王自動車(株) 目黒営業所 ?
住所: 〒153-0051 東京都目黒区上目黒5丁目20?11
電話:03-3719-6465

キャロットタワーからの初日の出

世田谷区の初日の出観覧スポットは、街のシンボルとしても有名な、三軒茶屋駅から直結したひときわ目立つ高層ビル「キャロットタワー」です。
最上階の26階には展望スペースがあり無料で開放されています。

東京タワーとスカイツリーは初日の出の観覧スポットとして人気を博していますが、キャロットタワーからは初日の出と両タワーが同時に観覧できます

東京の名所の両ツリーと初日の出を同時に見る事が出来る場所は、他にはないかもしれません。展望台への入場も料金が掛からないので、その点も魅力ですね。

%e4%b8%96%e7%94%b0%e8%b0%b7

出典:https://www.flickr.com/

はるか先の地平線は、ビルと雲海の境界が水彩画のように溶け合って、薄暗い蜃気楼のように揺蕩っています。

少しづつ街が起きだす時刻が近づくと、朝日の登場を予告するように、ビル群の地平を徐々に明るく染めながら元旦の朝日は穏やかに優しい光を放ち、重力から解き放たれた風船のようにまっすぐ静かに空へと浮かんでいきます。

世田谷観音からのアクセス

徒歩 1.4㎞ 16分
世田谷観音を出て左折し、首都高渋谷3号線手前のじゃじゃおいけん前で右折し道なりに直進し、渋谷3号線を超えてピカソ三軒茶屋前を西へ、セブンイレブン前を右折しまっすぐキャロットタワーへ。

世田谷観音の除夜の鐘つきから初日の出観覧デートのまとめ

今回は地元の大晦日をひっそりと実感するような、穏やかな年の瀬を迎えるプランです。

やはり問題になるのは寒さですね。どこのお寺でも同じですが、除夜の鐘を待つ間は体を冷やさないようしっかり厚着して望みましょう。オシャレよりも実用性ですよ!

 

 

スポンサードリンク

おすすめ宿泊施設

おすすめ宿泊施設

-12月のイベント, 除夜の鐘, 1月のイベント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東京で除夜の鐘つき!カップルで行く年越しデート(中野区編)

スポンサードリンク どうも是 款也(@コレシルナリ)です 髪の毛を結わく時にヘアゴムを咥える女子に興奮する僕です。 こんな僕の煩悩を清められるかどうかはわかりませんが、大晦日の鐘が響き渡ると一年の終わ …

東京で除夜の鐘つき!カップルで行く年越しデート(港区編)

スポンサードリンク どうも是 款也(@コレシルナリ)です 自転車に乗って信号待ちしているOLの内ももに興奮する僕です。 除夜の鐘で払えないほどの煩悩を抱えた僕が、今日は港区の除夜の鐘を突けるスポットを …

東京で除夜の鐘つき!カップルで行く年越しデート(足立区編)

スポンサードリンク どうも是 款也(@コレシルナリ)です。 絶対空域をこよなく愛する僕です。 ニーハイも大好きだけど絶対空域には勝てません。組み合わせたら悶絶必死ですけどね。 たまに言われますね。その …

太宰府天満宮の梅観覧!梅が枝餅の人気店とバレンタインディナーデート

スポンサードリンク どうも是 款也(@コレシルナリ)です。 梅と言ったら天神さまということで福岡県にやってきました。 太宰府天満宮は全国でも指折りの梅の名所です。梅の種類も桁違いですし、「梅まつり」で …

湯西川温泉 かまくら祭の宿泊デート!リゾートでゆったりプラン

スポンサードリンク どうも是 款也(@コレシルナリ)です。 ミニスカートに裸足という組合わせがセクシーに感じてならない僕です。 黒のタイツも捨てがたいけど、僅差で裸足かなー。 コーデにもよりますけどね …

スポンサードリンク

検索

一休

amazon.co.jp

楽天ウィジェット

2017年12月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031